賃貸経営オーナー様の声(神奈川)

Vol.4
おもいきって事業転換を図り、
土地活用物件でさらなる拡大

O様 神奈川県相模原市

神奈川県相模原市にお住まいO様は、ご家族様への相続は先にとのお考えから、事業性の高い賃貸事業の拡大を計画。ご所有地に新築賃貸住宅1棟と土地付き新築賃貸住宅物件2棟。さらに計画は進みます。

提案から納得して アパート建築 拡がる所有物件で 事業性も拡大

ご両親様の代より、神奈川県相模原市にお住まいのO様は、この地で飲食業を経営されていらっしゃいました。身体を痛めたこともあり、別事業を模索され、7年程前から、賃貸事業を始められました。他社のワンルーム賃貸物件、テラスハウス、テナント等の中古物件を数棟所有されましたが、当初は良かったものの、借り手に選ばれないお部屋だと気づき、修繕、空室などのリスクに頭を悩まされていました。「そんなところに昨年の8月、MDIさんとご縁ができ、銀座の本社にあるモデルルームを見て安心しましたし、提案いただいた融資、利回りの点で納得がいき、新築ニーズに合った物件を契約しました」とおっしゃるO様。MDIでの最初の物件は、ご所有の駐車場を3階建て12室の新築賃貸住宅建築プランで進め、この5月に完成しました。この計画を進めている最中に、お住まいからほど近い土地の購入の話が持ち上がり、融資も整い20室の土地付き新築賃貸住宅がなんと3月に完成し、こちらが1棟目となってしまったそうです。

MDIにまかせて 安心と感じたからこそ 民泊事業にも 関心が持てました

部屋の広さ、使い勝手の良さ、ご自身でも住んでみたいと思われる物件を手に入れたO様は、MDIの民泊事業物件も購入され、東京都大田区に3階建9室が年内に完成予定です。さらに現在、進行中の物件もあるそうです。長年株取引にも精通され、書物での研究を欠かさないO様は、「MDIさんの提案は、持ってきた時点ですべてに完璧で、デザイン性にも優れ、もうそれだけで安心材料になります。私が決めたのはドアの色ぐらいでしょうか。聞きたいことには、すぐに返事をくれますから、自分に合った会社ですね」と信頼のご様子を語ってくださいました。